桐生織 泉織物

創業明治40年。

創業以来、百年絹の着物を創作いたしております。
こだわりの絹⽷を⽤い、伝統を守り「桐⽣織」(国指定・伝統的⼯芸品)「桐⽣絞」
(群⾺県指定・ふるさと伝統⼯芸品)の紋織物や紬の着物や帯を創作しています。

そのほとんどは⼀品物で、新しい現代の⼥性にあった着物づくりを考え、
着⼼地の良さ・⾵合い・裾捌きの良さを⼤切にした創作活動が特徴です。

 

 

桐生織 泉織物について詳しく見る